SAMPLE SITE

足がつりやすいのはマグネシウム不足?

マグネシウムは門番として骨の形成に関わっている マグネシウムはペアになって骨の成分となりますが、マグネシウムの役目は門番で、骨にカルシウムが入る量を調整しています。だから、マグネシウムの不足によっても、骨がスカスカになることがあるのです。

酒飲みは足がつりやすいってホント? マグネシウムは非常に軽い金属であるため、最近は航空機をはじめ、車や自転車、パソコン、携帯電話など、いろいろな機器に使われています。 マグネシウムという名前は、古代ギリシャのマグネシア地方でとれる物質から抽出されたためにつけられました。 私たちの体内では約6割が骨に、約4割が筋肉などに存在しています。実は、マグネシウムも骨の形成に関わっています。

カルシウムとリマグネシウムはカルシウムと拮抗して働くことがあり、そのひとつが筋肉の収縮です。 筋肉はカルシウムが入ることによって収縮し、マグネシウムが入ることによって弛緩します。 このバランスが心筋で崩れると、不整脈などの心臓病が起こります。 また、足の筋肉で起こると足がつりやすくなります。よく、「酒飲みは足がつりやすい」といわれるのは、アルコールによる利尿作用によって、マグネシウムが排泄されやすいからです。。

マグネシウムは青菜や海藻、大豆製品などに多く含まれているので、和風の食生活をしていれば不足しにくいのですが、現代ではこうした食品の摂取量が減っています。 しかも、マグネシウムは加工によって失われやすいため、加工食品や大量調理したお惣菜などに頼る食生活をしていると、必要量がとれなくなってしまいます。 足がつりやすい人は、和風の食生活を意識してみるといいかもしれません。

太りやすい人にありがちなこと

メタボを心配している人は、コレステロール の高い食品を控えようと考えがちですが、実は コレステロールの8割は体内で、脂質や糖質が分解された物質から合成されています。 コレステロール値が高い人はよく「いかや卵 は食べない」とか「あん肝に多い」などと心 配していますが、よほど偏った食事をしない限 り、食品による摂取はそれほど多くなく、心配 する必要はありません。

今オススメする送信方法とは?

痩爽

今いちばん痩せると言われているのが早々というダイエットサプリ。なにやらエステサロンでも使われているのだとか…。プロもアイ委員するダイエットサプリ、その痩身効果を体感しませんか? 痩爽とは?

パンプアップビルダー

パンプアップビルダーも違った意味で話題です。筋肉を容易につけることが出来、多少マッチョになりますが、カロリーの消費量が増えるので痩せやすい体質になります。